Life hack

理学療法士がブログを書くなら臨床の疑問を考察していくのがオススメ

理学療法士の給料が安く、副業を始めようと思っているけど、

副業としてのブログは稼げるのか、何をブログの内容にすればいいのかわからない。

そういう疑問を持っている方は多いかと思います

僕はブログを始めて3年以上経過しました。

さらにブログで収益を出していますし、

グーグル検索1位のキーワードをいくつもとっています

なので、本記事を読めば理学療法士としてブログを書く内容がわかります

理学療法士が副業をする必要性についてはこちらから

理学療法士が副業をする必要性前回の記事で、「理学療法士向けの副業におすすめな方法」を紹介しました 今回は「理学療法士が副業する必要性」について解説していきたいと思...

こんなあなたにおすすめ

理学療法士がブログを書く際に何を書いたらいいかわからない…

理学療法士としてブログを始めたけどうまく収益が出せない

そういった疑問に、実際に僕がブログ運営をしてきた実体験を基に解説をしていきます

理学療法士である僕が副業でブログを始めたワケ

元々大学院に通うためにアルバイトを一年目の時からしていたのですが、

どうにも大変ですし、半永久的にバイトをしなくてはいけない。っていうのが無理でした

すぐにでも現金を必要としている場合であれば、マッサージ店などのアルバイトもおすすめですが、長期的に考えた場合、アルバイトはあまりおすすめしません

理学療法士におすすめの副業はこちらで解説をしてますので、参考にしてください

ブログなら半自動で稼ぐことができる

タイトルに書いたように、

「ブログなら半自動でお金稼げるんじゃね?」

「楽勝じゃね?」

とか思ってブログを始めたのですが、

知らなくてはいけないこと・準備しなてはいけないことがたくさんありました…ww

ただ、その知らなくてはいけないことや準備しなくてはいけないことなどは、

ここに全てまとめてありますので、参考にしてください

ブログを始める際には、初期費用がかかってしまいますが、

上記リンク先を参考に作成していけば、初期費用以上は回収できますので、

ぜひ参考にしてみてください

文章にまとめる練習・アウトプットする場になる

「楽して稼ぎたい」

という思いもありましたが、

一番は「アウトプットする場が欲しい」でした

勉強会の講師などやっていれば、アウトプットする場はたくさんあるかもしれませんが、

僕みたいなペーペーはアウトプットする場が全くありません

しかもブログ始めたの1-2年目の頃なので、絶対的に講師になどなれませんでしたww

なので、「アウトプットする場を作ろう!」と思って始めたのがブログでした

アウトプットする場にもありますし、文章をまとめるトレーニングにもなります

アウトプットする場が少ない理学療法士の方は、ぜひブログをはじめてみてください

理学療法士がブログを書くなら臨床の疑問を考察していくのがポイント

結論から言うと、臨床で疑問に思ったことを丁寧に考察してそれをアウトプットするのがオススメです

前述もしましたがアウトプットは結構重要ですし、

学習の定着にはアウトプットが重要と言われています。

アウトプットの重要性はこちらの記事で解説をしています

アウトプットアイキャッチ
【誰も教えてくれない】アウトプットをうまく使って勉強効率を倍にする方法「本をたくさん読んだのに、すぐ忘れる」 「めちゃめちゃ勉強したのにテスト結果が悪い」 「勉強したつもりになってるんじゃないの?」 ...

体験談:ブログを始めた頃はただの日記だった

僕がブログを始めたころはSEOもよくわからず、自分自身の日記っぽくなっていました

ブログを読みに来てくれた人のためになる情報が一切なかったのです

ブログは読み手がいてこそ成り立つので、読み手が知りたいことを考えていかなくてはいけない、ということを学びました

ちなみにSEOは独学で学び、その後pv数は2~300倍になりましたw

自分の疑問はほかの人も悩む疑問

読み手が知りたい内容と自分自身が疑問に思ったことが必ずしもマッチングするとは限りません

しかし、全員が全員マッチングする必要はないです

そのためのキーワードであったり、グーグル検索なのです

理学療法士の数は何万人といますが、そのうちの10%でも読みに来てくれれば、数千pvを得ることができます

実際の具体例

膝関節疾患で有名なのはスクリューホームムーブメントかと思います

スクリューホームムーブメントがなぜ生じるのか?

生じないとどうなるのか?

そんなことを疑問に思ったとします

じゃあこのときにグーグル検索されるキーワードはなにか?

スクリューホームムーブメント」になります

そうすると、スクリューホームムーブメントについて書いた記事がそのままキーワードが一致するので、検索されるようになります

ときにはキーワードと内容がマッチングしない場合もありますが、そういう時は内部リンクなどで、目立つようにしておけばOKです

実際にミドルテールキーワードと呼ばれるキーワードで1位を取れています

1a抑制 わかりやすく運動学習 わかりやすく

理学療法としてブログで収益を出していく方法

理学療法士が収益を出すならアドセンスもしくはアフィリエイトしかないです

しかもアドセンス寄りになります

理学療法士が理学療法士としてブログを書くならアドセンス

理学療法士としての知識をブログで発信していくならば、アドセンスで収益を出していく事がメインになります

理学療法士関連のアフィリエイト案件はかなり少ないからです

しかし、アドセンスで収益を出すなら相当のpv数を稼ぐ必要があります

Pv数を稼ぐにはgoogle検索で一位を取る必要がありますが、ニッチな分野なので、1位を取ることは可能です

検索1位を量産すれば勝手にpv数が上がっていきますので、検索1位を取れる方法を学んでいきましょう

検索1位を取るにはSEOが必須でオススメの書籍はこちらです

理学療法士のアフィリエイト案件

理学療法士のアフィリエイト案件は少ないとお伝えしましたが、全くないわけではありません

トレーニング関連やダイエット関連、転職関連、などは理学療法士が専門性をもって解説することが可能です

そもそもアフィリエイトをはじめるには

理学療法士がアフィリエイトを始めていくにはこちらの記事を参考にしてください

理学療法士向けアフィリエイトを始め方【初期費用は回収可能】大学院生でお金がないならWordPressでブログを始めるべき、 と前回の記事で解説をしました 今回はWordPress開設後に理学...

ブログ開設しているひとならばすぐにアフィリエイトを始めることができます

おすすめのASPはこちらです

A8.net :定番のASPサイト。初心者でも使用しやすいです

バリューコマース:アプリも取り扱っているので、使いやすいASPです

afb(アフィb):こちらも定番のASPサイトです。

まとめ:理学療法士が理学療法士向けのブログを書くならアドセンスで稼ぐ

理学療法士が理学療法士向けのブログを始めるならばアドセンス型の収益を目指していくのがいいと思います

しかしアドセンス型で収益を出していくためにはそれなりにpv数を稼がなくてはいけなくなるので、SEOの知識は必須になります

問い合わせしていただければ、SEOについてなど解説をすることもできますので、お気軽にお問い合わせください

人気ブログランキング

読みおわったら、クリックお願いします^^


理学療法ランキング

健康と医療ランキング

このエントリーをはてなブックマークに追加