理学療法

理学療法士に英語力は必要?英語力のこれまでとこれから

どうも皆様こんにちわ
わらぴぃ(@ptblogpt)です!

AIやITの進歩が目まぐるしく、自動翻訳機やオフラインでの翻訳機など、

英語が話せなくても・聞き取れなくても大丈夫な時代になってきました。

google翻訳はPDFも翻訳してくれますし、本文コピペすれば秒で終わります

 

では、理学療法士はどうでしょう?

これまでは理学療法士として英語力は必要なかった?

これからは理学療法士も英語力が必要?

結論から言ってしまえば、英語力は必要です

 

こんなあなたにおすすめ

理学療法士に英語力が必要なのかわからない

理学療法士だけど英語力を伸ばしたい

理学療法士が英語力を伸ばすために実践しているポイントはこちら

理学療法士になるのに英語は必要?オンライン英会話の無料体験ができるおすすめは?どうも皆様こんにちわ わらぴぃ(@ptblogpt)です! 前回、これからの理学療法士には英語力が必要だとお伝えしました ht...

理学療法士に英語力は必要?

理学療法士に英語力は必要?

理学療法士として英語力は必要でしょうか?

これまでの経験を少し振り返ってみてください

「読めるけど話せない」

「言ってることはなんとなくわかるけど、返事ができない」

そんな経験誰しもが一度はしたことあるのではないでしょうか?

 

2020東京五輪と理学療法士の英語力

2020東京五輪も近づいてきました

理学療法士の方なら一度は目にしたことがあるのではないでしょうか?

①日本理学療法士協会の会員であること。

②応募時に理学療法士資格取得後 5 年以上経過していること。

③応募時に 3 年以上のスポーツ分野の実務経験、あるいはパラリンピックに関わる分野 (例:切断、脊髄損傷、視覚障害、神経学的障害、等)の実務経験を有すること。

④日本理学療法士協会新人プログラムを修了していること。

⑤外国語に関する一定の語学力を有していること。

⑥業務に関係する知識・技能を有していること。 次の1~4について、申請書への記載内容から確認

1救急処置に関係する資格、認定 2アンチドーピングに関する知識(関係する講習会の受講等) 3業務に関係する理学療法士以外の資格、認定 4スポーツ理学療法研修会(総論、基礎、応用)の受講(修了見込み)

⑦次の期間中7日間以上の活動が可能であること。

・オリンピック大会日程 : 2020 年 7 月 24 日(金)~8 月 9 日(日 / パラリンピック大会日程 :2020年8月25日(火)~9月6日(日)

※いずれも大会日程前 2 週間、後 1 週間程度も活動期間となる予定。

※勤務時間は 1 シフト 9 時間を予定。

⑧宿泊や移動については、自身で確保、準備ができること。

 

理学療法士協会募集要項より

注目していただきたいのは、⑤の部分

外国語に関する一定の語学力を有していること

まず、オリンピックに理学療法士として参加したいなら英語力は必要不可欠です

どれくらいの英語力が必要なのかは明確ではありませんが、同じボランティアで、

初級・中級・上級

があった場合、中級以上ではないと書類選考で落とされる職種を知っています。

おそらく、言っていることが理解できる、そこらへんが最低ラインではないでしょうか

 

2023年WCPTが東京開催

今年のWCPT@ジュネーブで、次期開催国が日本の東京に決まりました。

過去には、1999年横浜開催がありました

国際学会での発表に興味がある方はWCPTを目指してみるのもありかもしれませんね!

しかし、やはりここでも理学療法士の英語力が要求されてきます

発表するときは原稿読みながら進めればいいかもしれませんが…

質疑応答の場合はどうでしょう?

英語で質問され、英語で理解し、英語で返す

無理難題を要求されます

こうなってくると、理学療法士にも英語力は必要になってきますね

大学院に通うなら英語力はさらに必要

もしあなたが大学院を視野に入れているならば、英語力は必須です

まず入試の段階で英文和訳があります

もうこの時点で理学療法士に英語力は必要

さらに博士後期課程に進む場合、TOEFLやTOEICのスコア提出が求められています

さらに、研究を進めていく場合、Pubmedを多用します

Pubmedはご存知の通り全部英語

時間をかけてもいいなら翻訳しながらちまちまやるのもいいでしょう

しかし、読むべき論文は膨大にあります

その時、英語力があれば研究計画・先行研究などスムーズ進みます

実際に大学院に通った感想はこちら

大学院に通った実際
現役理学療法士の大学院生活どうも皆様こんにちわ わらぴぃ(@ptblogpt)です! さて、今年の4月から大学院に通っていますが、 月日の流れは速く、前期の...

 

ただ全員が全員英語力は必要ない

理学療法士が英語力を必要とすることを書いてきましたが、

全員が全員英語を話せるようになる必要はないと思います

「今の病院に骨をうずめる」

「国際学会行かないし」

そういうのもありだと思います。

 

ただ、英語しか話せない患者さんが来た時どうしますか?

英語を話せるスタッフに任せますか?

働いていると英語を話さざるを得ない機会が何度もありました

そういう時に英語でスマートに返せるとかっこいいですよね…w

理学療法士が英語力を伸ばすには?

理学療法士が英語力を伸ばすためには?

これから先、理学療法士が英語力を必要とするのは上記の通りです

では、どのようにして英語力を伸ばしていくべきでしょうか?

理学療法士が英語力を伸ばすために①英文和訳

量質転換だと考えていますので、最初は英文和訳の数をこなすべきだと考えています

そこから、自分なりの工夫をして、質を高めていけばいいです

僕は1年くらい英文和訳やってますけど、最初は訳すのに1か月近くかかっていたのが、

現在では1週間切るくらいまでに短縮してきています

わかる単語も増えてきました

少しずつ自分のペースで進めていく事が大切です

理学療法士が英語力を伸ばすために②オンライン英会話

英文和訳と並行して、オンライン英会話をやってます

僕がやっているのはレアジョブ英会話というオンライン英会話です

オンライン英会話のメリットは、好きなタイミングで予約を取ることができることです

レアジョブ英会話では一回25分でフリートークやオリジナルテキストをもとに進めていくなど、種類が豊富です

また朝6時~深夜24時くらいまで予約できるのも魅力です

デメリットはフィリピン在住の講師が多く、時々電波が悪いことw

相手の発音とかは気にならないですが、

「あ~この講師は聞き取りやすいな」

「この人聞き取りにくいな」

とかはあります

そんなときは、”ブックマーク講師”に追加すれば、発音が聞き取りやすい講師を一覧で登録することができます

レアジョブを初めて見た

初めて間もないですが、こんな感じですww

基本的にオンライン英会話はどこも無料体験をできますので、

いくつか無料体験を受けてみてから登録するかどうか決めればいいと思います

オンライン英会話はまだ初めて間もないですが、講師の言っていることは結構理解できるようになってきました

しかし、返事に困るのと、単語を知らない

そこはこれから伸ばしていく部分だと感じています

 

おしまい

まとめ

理学療法士に英語力は必須

英語力を伸ばすには英文和訳とオンライン英会話

 

今回は理学療法士に英語力は必要?英語力のこれまでとこれからを少しお話させていただきました

特にこれから先に重点を置いて書いていきました

理学療法士に英語力が必要かわからない

理学療法士だけど英語力を伸ばしたい

そんな方など、参考にしてもらえればと思います

もし何かあれば、問い合わせやTwitter DMからお気軽にご質問をどうぞ

人気ブログランキング

読みおわったら、クリックお願いします^^


理学療法ランキング

健康と医療ランキング

 
このエントリーをはてなブックマークに追加